んぐまーま

学長メッセージ 2017年2月号 学長からのメッセージ ~こんなこと・あんな…

2017年02月01日

廣島学長のイラスト

年末に、朝刊で本の広告を見ていますと 「大人に刺さる 園児の名言」(東邦出版編集部/編 東邦出版)とのタイトルに目が留まりました。何となく気になり、直ぐさまネットで注文しました。翌日に届きましたが12月23日 第一版発行 となっていましたので、発行直後に購入したようです。

これまでから 新聞の朝刊に毎朝 掲載されている ○○川柳 というのを 出勤前に目を通し、「孫のひと言に 翻弄される老人」の滑稽な川柳を集めていましたので同じような気持ちでその本に早速 目を通しました。

読んでいると思わずニヤリとしたり、また、子どもの鋭い感覚やユニークな表現などに引き付けられ あっという間に読了。幾つかの名言と、新聞から拾い上げた 迷川柳をご紹介します。

「せんせいたちが げんきに すくすく そだちますように」  (七夕の短冊から / 6歳 女児)
「もう ママの手下(てした)はやめる ! こんなことなら パパの手下になれば よかった !
    (夕食の手伝いをする娘のそばで ソファに座っているパパを見て・・・。 / 4歳 女児)
「あした 花火 みれるの? え~、うれしみ~!」
    (確かに「嬉しい」と「楽しみ」とは一緒にやってくるかも / 3歳 男児)
「あなたたち ラブラブ なの?」  (夫婦の会話に 笑いながら / 3歳 女児)
「パパ! 僕 ママと結婚するから ママと離れて!」  (3歳 男児)
「時計の針を 数えているとね、数えてる途中で 進んじゃうから 何時だか わからないね」  (5歳 男児)

   ・チェッ 誰も 居ないやと 孫 ワシを見つ
   ・種ゴクン 「スイカになる?」 と孫 慌て
   ・じじばばを ご先祖様と 孫が云い
   ・「持つべきは じいちゃん だな」 と 孫がいう
   ・じいちゃんは 十五番目に 好きと孫
   ・入れ歯見て 孫がつぶやく 「歯がきれい」
   ・孫が訊く ハゲは進化か 退化かと
   ・孫が訊く どんな教育 パパにした   etc etc etc


んぐまーま 2017年2月号

学長メッセージのバックナンバー (一覧ページへ

▲ ページトップへ