んぐまーま

学長メッセージ 2018年11月号 学長からのメッセージ ~こんなこと・あん…

2018年11月01日

廣島学長のイラスト

「ヒト」(「人」) は 生き物世界 で 最も恐ろしい ?


「ヒト」=生物学上の「人」の表記・標準和名(動物界<脊索動物部門<脊椎動物亜門<哺乳綱<サル目<真猿亜目<狭鼻下目<ヒト上科<ヒト科<ヒト属<ヒト種 の哺乳類をいう。 「人間」または「人」=社会的な在り方/人格 を中心に捉えた 人 のこと。

 「人」 は 状況如何で 大量虐殺(戦争など)や無差別殺人・怨恨殺人など 残忍至極な行動を執りますが また これと真逆の 人助け/社会福祉活動/人道的な行為・活動 等等 も おこなう 生き物 でもあります。

 マイクロソフト社を立ち上げ その会長でもあった ビル・ゲイツさんが 奥さんと創設した ビル&メリンダ・ゲイツ財団 で おこなった 「ヒト にとって 危険な動物は何?」 との調査があります。 その殺人動物によって 1年間に殺害される人数は

①蚊(マラリアやデング熱の病原体を媒介する) : 72.5万人  
 ②ヒト : 47.5万人   
  ③ヘビ : 5.0万人   
   ④イヌ : 2.5万人  
    ⑤ツェツェバエ(アフリカ睡眠病) ; 1.0万人 
    ⑤サシガメ(シャーガス病) : 1.0万人  
    ⑤淡水カタツムリ(住血吸虫病) : 1.0万人  となっています。

 「人」 による殺人には 戦争・暴動・強盗・喧嘩・交通事故など 数多くの原因が挙げられますが それにしても 猛獣や猛毒を有する動物(毒さそり・毒蜘蛛など) よりも 「ヒト」 によって 遙かに多くの人々が殺されている事実には 驚きです。

 残念ながら 人間にとって 生物界で最も危険な動物は 「ヒト」 と言わざるを得ません。

 *** マラリア年間患者数 1億9800万人(2013)  cf.「人類50万年の闘い ~ マラリア全史」 (ソニア・シャー 著 太田出版)・WHOが長期にわたって 世界中の「蚊」の撲滅に取り組んだが 最終的に「撲滅は不可能」と判断された。
 *** アフリカ睡眠病=ツェツェバエが媒介する原虫トリパノゾーマによって引き起こされる感染症。 睡眠周期が乱れ朦朧とした状態となり 昏睡して死に至る疾患。 
 *** シャーガス病= クルーズトリパノゾーマという原虫(寄生虫)が サシガメの媒介により 動物や人に感染して発症する病気。 人では リンパ節・肝臓・脾臓・筋肉痛・心肥大(心肥大)・脳脊髄炎などを来す

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ***** 実は AIDSエイズ(後天性免疫不全症候群) による死亡者は 年間200万人(2008 WHO)と 最も多い。 AIDS Virus は 主に ヒト の性行為によって 相手を 感染・発症させ 死に至らしめます(現在 感染初期に治療すれば完治しますが 世界規模では まだまだ 無理な話です)。 従って [ ヒト : 247.5万人 ] となり ダントツの 第1位 となるのですが—。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


んぐまーま 2018年11月号

学長メッセージのバックナンバー (一覧ページへ

▲ ページトップへ