んぐまーま

んぐまーま ライフデザイン総合学科 2019年6月号 ライフデザイン総合学科 ~打たれ強いこころ…

2019年06月01日

打たれ強いこころの持ち主に
~メンタルヘルス・マネジメント®検定試験Ⅲ種の取得~

赤田 太郎

 仕事や職業生活に強い不安や悩み、ストレスを抱える人は全労働者の6割にのぼり、心の不調による休職や離職が年々増加しています。学生が就職した後、企業や病院、施設でその持てる能力を発揮し、現場で活躍するためには、心の健康管理(メンタルヘルス・マネジメント)への取り組みが非常に重要になってきました。

んぐまーま6月号 ライフ学科

 メンタルヘルス・マネジメント®検定試験は、その働く人たちの心の不調の未然防止と活力ある職場づくりを目指して、職場内での役割に応じて必要なメンタルヘルスケアに関する知識や対処方法を習得するものです。この知識を発展させていくことで、将来的には人事労務担当者、衛生管理者などの職域へキャリアを広げていくことができます。

 ライフデザイン総合学科では、この検定試験の受験対策講座を毎年2回、前期と後期に実施しています。昨年3月に行われた検定試験では、4名の人が合格を手にしました。

 本年度も検定試験合格に向けて、がんばっている学生がいます。本学で取得できる多くの資格は学内受験ができるため、遠方に足を運ばずいつも学んでいる学舎で受験できるというメリットがあります。心のメカニズムを学んで、打たれ強い人になってほしいと願っています。

メンタルヘルス・マネジメント®検定試験は、大阪商工会議所の登録商標です。


んぐまーま 2019年6月号

んぐまーま ライフデザイン総合学科のバックナンバー (一覧ページへ

▲ ページトップへ