キャンパスライフのニュース

キャンパスライフのニュース

キャンパスライフのニュース 「介助犬のひろばin北河内2016」を開催しました

2016年12月20日

介助犬のひろばin北河内2016のポスター

12月3日(土)、本学清風学舎において、「介助犬とつくる明るい社会」をテーマとする「介助犬のひろばin北河内2016」が開催されました。

イベントの内容は、介助犬デモンストレーション、シネマ上映、シンポジウム、車椅子や点字ブロックの体験コーナーなど多種にわたり、また、東阪大東市長をはじめ多くの方々にご参加いただき、大いに盛り上がりました。

介助犬がどのように社会参加の手助けをしているのかを理解することが、障がいや障がいをお持ちの方のお気持ちを理解する一助となり、障がいがあっても、高齢になっても、お子様連れでもストレス無く、「暮らしやすいまちづくり」への関心と理解が深まったのではないでしょうか。

また、本学園からも、大学リハビリテーション学部、看護学部、短期大学から約20名がボランティアとして参加し、貴重な体験をすることができました。

介助犬のひろばin北河内2016の写真
介助犬のひろばin北河内2016の写真
介助犬のひろばin北河内2016の写真
介助犬のひろばin北河内2016の写真
介助犬のひろばin北河内2016の写真
介助犬のひろばin北河内2016の写真

▲ ページトップへ