んぐまーま

んぐまーま 保育学科の記事一覧

んぐまーま 保育学科の記事一覧

んぐまーま 2019年7月号 保育学科 ~いろんな友達、いろんな人生!~

2019年07月01日

香月 欣浩  幼児と図工Ⅰという授業を1年生の前期に行なっています。この授業では技法を教わり、実践するのがねらいではありません。  目標目指すのは「子どもの身体をとりもどす」です。つまり、夢中になって取り組み、挑戦し発見し、また挑戦すること。気づけば90分の授業が終わっていたとい …


んぐまーま 2019年6月号 保育学科 ~夢多き人生へ~

2019年06月01日

鍛治谷 静 みなさんは睡眠中「夢」をたくさん見るほうですか? 「夢は自分から自分宛ての手紙である」と考えた人がいます。ただし、夢の言葉で書かれた手紙なのでそのメッセージするところがすぐには分からないことが多い、とも。 わたしもいまだに「学校」の夢を見たりします。「学校」から連想す …


んぐまーま 2019年5月号 保育学科 ~Welcome Day が開催…

2019年05月01日

Welcome Day が開催されました! 山田 秀江  去る4月13日(土)に新入生歓迎のWelcome Day が開催され、両学科の1年生、2年生が、共に楽しい時間を過ごしました。  短期大学の自治会である学友会の学生たちが、学友会総会、クラブ紹介、ビンゴゲーム大会などを行い …


んぐまーま 2019年4月号 保育学科 ~音楽研究室~

2019年04月05日

音楽研究室 千田 耕太郎  本学の音楽研究室は、附属幼稚園の歌の保育を担当し、併設する四條畷学園音楽教室で2歳児から大人までの指導をしています。  教員が子ども達への指導のノウハウを持っているので、ピアノ、弾き歌い、手遊び・歌遊び、音楽表現等、学生に現場で使える生きた指導が出来ま …


んぐまーま 2019年3月号 保育学科 ~なわてジェンヌ 大いなる世界へ…

2019年03月01日

なわてジェンヌ 大いなる世界へ  ~こころはいつも〝快晴〟~ 合田 誠  3月9日(土)に2年生が旅立ちます。毎年、この日は一人ひとりの顔を見ていると2年前の入学時と比べて、本当に成長したのを肌で感じます。今回は卒業生のなかで、最も頑張ったひとりを紹介したいと思います。  彼女は …


んぐまーま 2019年2月号 保育学科 ~かわいい手作りマラカス~

2019年02月01日

准教授 香月欣浩 「図工Ⅱ」の授業では、かわいい手作りのマラカスを「はりこ」の技法を使って作りました。 中にはビーズが入っており、両手に持って振ると、可愛らしい音が鳴ります。今日はみんなでファッションショーです。


んぐまーま 2019年1月号 保育学科 ~附属幼稚園とのコラボ造形教室~

2019年01月01日

香月 欣浩准教授  お隣にある本学園附属幼稚園の年長児さんが短大に来てくれました。なぜかというと・・・「ムッシュとたのしい造形活動」をしに来てくれたのです。「ムッシュ」というのは、わたくしのニックネームでございます。「ムッシュ香月」という名前で、NHKEテレ「いないいないばあっ! …


んぐまーま 2018年12月号 保育学科 ~丁寧に~

2018年12月01日

林﨑 治恵 私の好きな詩のひとつを紹介したい。     出発点           淵上毛錢   美しいものを   信じることが   いちばんの   早道だ   丁寧に生きて   行くんだ 私が初めて「丁寧に生きる」という表現に出会った詩である。何度も何度も読み返し、「丁寧に生き …


んぐまーま 2018年11月号 保育学科 ~保育技術UP!に欠かせない“…

2018年11月01日

吉井珠代  保育学科では、“子どもの保健” や “乳児保育” の授業で、写真のような「乳児モデル」を使って、実際の保育現場さながらの実技演習が行われています。このモデルは、重さ、大きさ、皮膚の柔らかさなど、まるで本当の赤ちゃんのように精巧につくられているので、学生たちの人気者です …


んぐまーま 2018年10月号 保育学科 ~いろいろな音について~

2018年10月01日

森 麻希子 皆さんは朝目覚めたときにどんな音を聴いているでしょうか? 時計の音、鳥の鳴き声、車の走行音、自分の呼吸音、天気によっては雨や風の音、起き上がる時のベッドの軋み、電気をつけるための動作音、自分や家族の足音…。 ひとつひとつを上げていくと切りがないほど、私たちの身の周りに …


1 / 712345...最後 »
▲ ページトップへ