四條畷学園短期大学

MENU

ライフデザイン総合学科

いろんなことにチャレンジしたい人や、
新しい自分を見つけたいという人にぴったりの学科です。

カリキュラムもオリジナル。「なりたい自分」に近づける!

「選んで、学ぶ」がライフデザイン総合学科独自の新しい履修形態です。学びたい専門や取りたい資格・称号・免許に合わせてカリキュラムを自由に選び、必要な単位だけを効率的に取得できます。

カリキュラムの特徴

ベーシックフィールド

社会人として求められる力の基礎を学びます。

入学してすぐ。このベーシックフィールドでしっかりとした基礎学力、教養、そして社会人基礎力を身につけ、将来の就職や社会人として求められる力の基礎を学びます。必修科目の内訳は、将来「アドバンスフィールド」、「フォーカスフィールド」いずれを選択しても、就活や就職後にも必要となる基礎的なビジネススキルやマナー、情報基礎、一般常識などが身につく科目ばかりです。

コミュニケーション力

現代社会で最も必要とされるスキル=コミュニケーションに関する基本的な知識や状況対応能力について学習します。

×

ユニバーサルマナー

高齢者や障がいを持った方への基本的な向き合い方やお声がけを学習し、自分とは違う誰かの視点に立ち、行動する人を育てます。

学べる科目
  • ●ライフデザイン入門
  • ●情報基礎
  • ●情報倫理
  • ●文書処理演習Ⅰ(Word)
  • ●日本語表現法
  • ●英語(英会話)
  • ●社会人の英会話
  • ●くらしのマナー
  • ●教養の文学
  • ●国内観光地巡り
  • ●くらしと政経
  • ●くらしと環境
  • ●くらしと陶芸
  • ●日本国憲法と人権
  • ●キャリアデザイン
  • ●キャリアプランニング
  • ●ライフデザイン基礎演習Ⅰ
  • ●ライフデザイン基礎演習Ⅱ
  • ●インターンシップ
  • ●ボランティア活動
  • ●スポーツ など
資格・称号
実践キャリア実務士
Word文書処理技能認定試験3級
コミュニケーション検定初級
ユニバーサルマナー検定3級

など

アドバンスフィールド

就職に必要な分野を発展的に学びます。

将来一般企業での事務、販売、サービス、営業など、どのような分野においても必須のスキルが学べるフィールドで、ITエリア、ビジネスエリア、ファッションビジネスエリアからなります。就職に必要な学びに特化しているので、ベーシックエリアで学んだあと、このアドバンスフィールドに進むことで、就職に必要な力を十分身につけ、自信をもって就活へと進むことができます。また、ITエリア、ビジネスエリア、ファッションビジネスエリアは、単体で学ぶこともできますし、複数のエリアを組み合わせて学ぶことも可能です。また、さらに時間割に余裕があれば、他のフィールドやエリアの授業を選択することも可能です。

資格・称号
上級情報処理士(情報処理士)
ウェブデザイン実務士
実践キャリア実務士
ビジネス実務士

など

学べる科目
  • ●秘書技能検定3級・2級・準1級
  • ●サービス接遇検定2級・準1級
  • ●ビジネス電話検定知識A級
  • ●日商簿記検定3級
  • ●色彩検定3級
  • ●ファッション販売能力検定試験3級
  • ●Excel表計算処理技能認定試験3級・2級
  • ●Word文書処理技能認定試験2級・1級
  • ●ウェブデザイン技能検定3級 など
以下に各エリアをご紹介します。

ITエリア

社会人必須の「IT」に関する、徹底した“学びの体制”を整えています。

どのような職場でも必須のITに関する知識とスキルを徹底して身につけるエリアです。
特に力を入れているのは、「Word」と「Excel」を自由に使いこなせることです。
学びの幅を広げたい人、ITが得意な人には、さらに多くの科目を開設しています。

学べる科目
  • ●文書処理演習Ⅱ(Word)
  • ●表計算演習Ⅰ(Excel)
  • ●データベース演習(Access)
  • ●プレゼンテーション演習(Power Point)
  • ●ウェブプログラミング演習
  • ●文書処理演習Ⅲ(Word)
  • ●表計算演習Ⅱ(Excel)
  • ●情報システム論
  • ●マルチメディア
  • ●ウェブデザイン など

ライフデザイン総合学科の学生がプレゼンテーション大会で最優秀賞を受賞!

2017年2月の日本ビジネス実務学会近畿ブロック研究会において、学生によるプレゼンテーション大会に出場した藤坪直子さんが、見事「最優秀賞」を受賞しました。藤坪さんは「私の挑戦」というテーマで、1年間の短大生活に対して挑戦してきたことや、未来に向けて挑戦し続けていく決意を、素直な感性で、聞き手に分かりやすく発表しました。審査員の先生方からは、構成やストーリー性、話し方や発表態度、発表後の質疑応答においても高い評価をいただきました。

ビジネスエリア

「学び」&「資格取得」で、即戦力を養います。

一般企業の事務、販売、サービス、営業など様々な分野で働くときに活用できる技能や心構えを学びます。
その学びは実践的で、講義とロールプレイングにより、実社会での即戦力を養います。また取得可能な各種資格は就活での大きな力となります。

学べる科目
  • ●ビジネス文書
  • ●ビジネス実務総論
  • ●ビジネス総合演習
  • ●プレゼンテーション概論
  • ●コミュニケーション演習
  • ●International Communication
  • ●ビジネス実務演習
  • ●オフィスマネージメント
  • ●接遇演習
  • ●簿記入門
  • ●簿記基礎
  • ●メディア論 など

ビジネス実務演習

オフィスワークの場面で発生する、来客応対の基本やビジネスマナー等を、講義とロールプレイングで学びます。実社会に出たときに、必ず役に立ちます!

ファッション
ビジネス
エリア

“実践力”を重視した「学び」を展開しています!!

ビジネスでも特にファッション分野のビジネスに特化した学びをするエリアです。
1年次からファッション全般について学び、2年次にはその知識を活用するビジネスについて学びます。
またファッションを学ぶのに関連して必要となる色彩についても学ぶことができます。

学べる科目
  • ●ファッションビジネス概論
  • ●ファッションビジネス実務
  • ●ファッションビジネス演習
  • ●ファッションビジネス総合演習
  • ●トータルビューティエクササイズ
  • ●色彩の基礎
  • ●色彩の演習(シルクスクリーン含む)
  • ●色彩の活用
  • ●カラーセラピー
  • ●インテリア論 など
フォーカスフィールド

専門分野をより深く特化して学びます。

専門分野に深く特化して学びを中心とし、そこでの学びに直結した就職、学びを活かした進路を目指すフィールドで、医療事務エリア、食・健康エリア、心理・パフォーミングアーツエリアからなります。ベーシックフィールドで学んだあと、このフォーカスフィールドに進むことで、就職に必要な基礎的なマナーやスキル、教養を身につけつつ、専門分野の学びを深め、それらを活かした進路を選ぶことができます。時間割に余裕があれば、ほかのフィールドやエリアの授業を選択することも可能です。

以下に各エリアをご紹介します。

以下に各エリアをご紹介します。

医療事務エリア

病院実習を採用した授業内容で、医療系事務職のスペシャリストを育成します。

医療機関で事務として働くスペシャリストになるための必要な知識を学びます。病院の事務には、医療事務、診療情報管理、医師事務作業補助などの専門職があり、それらに向けての知識や技能を習得していきます。実際に2年次に病院実習ができるのも本学ならではの特徴です。

学べる科目
  • ●医療事務総論
  • ●医療秘書実務
  • ●診療報酬請求事務演習
  • ●医師事務作業補助実務演習
  • ●診療情報管理論
  • ●ICDコーディング実務演習
  • ●医療事務のための医学知識
  • ●公衆衛生学
  • ●介護概論
  • ●医療事務コンピュータ
  • ●アロマセラピー(演習含む)
  • ●医療事務
  • ●調剤請求
  • ●解剖生理学
  • ●医薬と検査
  • ●病院実習
  • ●医療関連用語
  • ●社会福祉概論 など
資格・称号
医療秘書実務士
医師事務作業補助実務士
診療情報管理実務士
医事コンピュータ実務過程修了証
介護保険実務士
社会福祉主事(任用資格)
ICDコーディング実務過程修了証
など

・受験支援

診療報酬請求事務能力認定試験
調剤事務管理士
医療秘書技能検定試験3級・2級
ICDコーディング技能検定3級

医療事務コンピュータ

医療事務の学習を、医事ソフトを使って進めます。情報教育に力を入れている本学ならではのユニークな授業です。

食・健康エリア

「食」「健康」に関する“知識”と“技術”を修得して、
未来の自分をコーディネートしよう!!

人の生涯に欠かせない食や健康に関する知識、技能を学ぶエリアです。食の専門知識だけでなく、調理やテーブル演出やマナー、ラッピングなどの技能も習得できます。また食を通した健康づくり、さらには食以外の体と健康の仕組みや体調管理などの知識についても学べ、食生活アドバイザーや健康管理能力検定合格を活かした就職を目指します。

学べる科目
  • ●食の科学A
  • ●食の科学B
  • ●食の歴史と文化
  • ●食品・食材の知識
  • ●厨房機器・設備
  • ●調理学演習
  • ●食生活アドバイザー
  • ●健康管理論
  • ●健康・栄養クッキング
  • ●食空間のデザインと演出
  • ●フードマネジメント・メニュープランニング
  • ●テーブルコーディネート&テーブルマナー
  • ●ブレッド&テーブル演習
  • ●食からの健康美(インナービューティ)
  • ●製菓・ラッピング演習
  • ●カフェプランニング など
資格・称号
フードコーディネーター3級

・受験支援

ギフト・ラッピングコーディネーター
食生活アドバイザー検定3級
インナービューティライフデザイナー
健康管理能力検定3級
上級ギフト・
ラッピングコーディネーター
介護職員初任者研修課程
(資格取得斡旋)

ブレッド & テーブル演習

7種類のパン作りが完全にマスターできます。それぞれのパンに合わせたテーブルコーディネートは、焼きたてパンのおいしさを引き立てます!!

製菓・ラッピング演習

マドレーヌやマカロン、モンブラン、フィナンシェ、ロールケーキなどバラエティー豊かな洋菓子作りとラッピングの両方が学べます。ラッピングの基礎知識と基本の技術をしっかり身につけ、資格取得に挑戦することでさらにステップアップ。講師も目指せます。

心理・パフォー
ミングアーツ
エリア

“心”の知識と、“身体表現”の楽しさを学ぶ!!

心理学と身体表現について学ぶことのできるエリアです。人の心について様々な角度から学ぶ心理学の開講科目数は短大の中では群を抜いています。パフォーミングアーツとしてバレエ、HIP HOP、JAZZ、STREETなどが学べます。さらには専門学校生とともにミュージカルを創作、出演も可能です。将来は心理学を学ぶ4年制大学に編入学したり、専門学校のダンス&アクターズ科に編入学したりできます。

上記ビデオはNHK大阪ホールにて上演された、滋慶学園グループの学生によるミュージカル「明日への扉」です。
「プロジェクト」・「プロジェクト演習」の授業として、このミュージカルに参加出来ます!!

学べる科目
  • ●自分探しの心理学
  • ●人間関係論
  • ●臨床心理学
  • ●社会心理学
  • ●発達心理学
  • ●恋愛の心理学
  • ●子どもの発達と絵画
  • ●バレエ
  • ●HIP HOP
  • ●JAZZ
  • ●家族心理学
  • ●生活の理解と把握
  • ●心理学演習
  • ●カウンセリング理論
  • ●カウンセリング演習
  • ●ピアヘルパー演習
  • ●STREET
  • ●プロジェクト
  • ●プロジェクト演習 など
資格・称号

・受験資格

ピアヘルパー

・受験支援

メンタルヘルス・
マネジメント検定Ⅲ種

バレエ

クラシックバレエの基礎テクニックを学んで美しい挨拶やマナーを身につけて・・・、"私の魅力"に磨きをかける!

恋愛の心理学

「美人はなぜモテるの?」、「結婚相手への愛情はどう変わるの?」といった疑問に答えます。心理学的知見から、恋する気持ちや行動のメカニズムを学習することができます。

ダンス & アクターズ科

大好きなダンスを本気で仕事にしたいあなたのために。演技、声…自分が持っている才能で多くの人を感動させたい!舞台やステージで輝きたい!そんな夢を、夢で終わらせないのがこのコースです。確かな基礎づくりはもちろん、表現力豊かな人材を育成。あなただけの個性を磨いて、デビューへと導きます。

特別研究フィールド
特別研究フィールドは、専門学校では学べない教養と専門性とを学ぶ短大2年間の学びの総括、しめくくりの位置づけをもち、卒業ゼミ(基礎)と卒業ゼミ(発展)からなります。
全員の学生が選択したゼミでテーマに即した研究を行います。